家計管理

我が家は食費が高い?そう思ったら食費の節約法を実践してみよう♡

皆さんは毎月の食費にいくらくらい使っていますか?
恥ずかしながら、私は食費の節約が苦手なようでして、毎月の食費を確認するたびに、ため息をついております笑
同じ悩みを持つ方はいますか?
『できることなら食費を安くしたい!』ということで、何故高いのか?どうすれば食費を抑えることができるのか?いろいろ考えてみたり、試してみました(゚∀゚)

食費のやりくりは難しい!

私は家計管理をするのは自分では得意な方だと思っています。何故かというと、毎月のお金の管理のためにしている袋分けたったり、クレジットカードで使った金額を計算して封筒へ入れておいたりするのが、とっても楽しいからです笑
こういう作業は嫌いな人が多いみたいなので、向いているんだろうなーと思っているのですが、そんな私にも、やりくりが苦手な項目があるんです。
それは『食費』です!!

他の費用の節約は出来るんですが、食費だけは上手くコントロールできない。。
一応我が家では食費の予算を月3万円と決めています。(夫婦と乳児1人の3人家族・外食費は別)ところが、実際に使っている毎月の食費は、だいたい月4万円〜4.5万円の間くらい。
誕生日やクリスマスのイベント時は5万円弱まで行くこともたまにあり、大幅にオーバーしています!
しかし、自分の感覚としては、特に贅沢をしているつもりもなく、むしろ節約している方だと思ってるんです。
あぁ。。食費の節約って本当に難しい(*_*)

食費が高い原因

我が家の食費が何故高くなっているのか、原因を考えてみると、理由は2つ考えられます。

食材のまとめ買いをしない

スーパーにほぼ毎日食材を調達しに行っています。その日に作るメニューを先に決めてから毎日買い出しに行くため、 まとめ買いをするより、はるかに高くなりますよね。。
スーパーに行って買い物しながらメニューを決めるのが苦手なんです。言い訳?笑

スーパーの広告を見ていない

これは本当に直さないといけないと思っています。。
節約が好きなくせに、スーパーの特価の食材を把握してません。そもそも広告を見ていません!食材以外の物を買う時は、インターネットで安く買う方法を検索したり、ネットショッピングも1番安いお店を探してみたりと手間をかけれるのに、食材に関してはやらない。。
可笑しいですよね〜。自分でも何でだろう?と思います笑

まとめ買い&作り置きに挑戦!

そろそろやばいなぁ~そう感じたので、食費の節約法を実践!
前から気になっていた、まとめ買い&作り置きに挑戦してみました♡

まずは作り置き

作り置きの本も買って、真似して作ってテンション高め!だいたい2時間程で完成☆

味も美味しくて良かったです^ – ^

休みの日に作っておけば節約だけでなく、時短にもなって助かりますよねー!
息子が保育園に入ったら、毎週やってみようかな?
ただ、せっかくのお休みに2、3時間も毎週頑張れるのかが心配です。笑

次に食材のまとめ買い

食材のまとめ買いは、まず広告をチェックしてその日の安い食材をリサーチ。
そして1週間分のメニューを決めて、買い出しという流れです。

なんと、まとめ買いをした結果、1週間分の食材費が5千円でおさまりました♡
単純計算で1ヶ月2万円!
そこへお米代と調味料を足しても3万円でおさまりそうですよね♡
やっぱりまとめ買いは強いー!
こちらの方法は事前にメニューを決めるのが面倒でした笑
パパッと残りの食材で毎日メニューを決めて作れればいいんですけどねぇ。そのスキルを身につけるには修行が必要ですね!

おわりに

毎月の食費は、食材の買い出し方法や、メニューの決め方によって調整することができます。
今回実際にやってみて、やり方次第で食費が節約できることがわかりました^^
私はまだまだ試行錯誤が必要みたいなので、焦らず地道に頑張ってみます♪
食費の節約方法にも向き不向きがあると思うので、自分がしんどくないやり方で楽しく食費を抑えれるように皆さんもいろいろ試してみてくださいね♡

以上、お読みいただきありがとうございました☆

ABOUT ME
aimiisan
兵庫県在住の30代。1歳の息子を育てるあいみーです☆ 食べること大好き!ディズニー大好き!妄想大好き! 子育て・お役立ち情報など日々感じたことを発信していきます♪