気になる情報

サッカーアジアカップ出場国のオマーンはどんな国?ランキングや注目の選手は?

サッカーアジアカップ初戦のトルクメニスタン戦は大迫選手、堂安選手のゴールでなんとか勝つ事ができました!

次は何度も対戦しているオマーンです!油断大敵ですね。

今回はそのオマーンとはどんな国なのか?

FIFAランキングやオマーン代表の注目の選手についてまとめました。

オマーン

オマーンの基本情報

 

首都:マスカット

公用語:アラビア語

国王・首相:カーブス・ビン・サイード

人口:2588000人

通貨:オマーン・リヤル(YTL)(OMR)

 

オマーンは1650年にポルトガルから独立。

その後、一度はイギリスの保護領になるも1971年にイギリス保護領から独立し、今のオマーンに至ったそうです。

 

オマーンの特徴

 

オマーンは、中東・西アジアの絶対的君主国家です。

位置はアラビア半島の東端にあり、アラビア海(インド洋)とオマーン湾に面しています。

北西にアラブ首長国連邦(UAE)、西にサウジアラビア、南西にイエメンと隣接。UAEを挟んだムサンダ半島先端部には飛地(ムサンダム特別行政区)があり、オマーンの飛地の領海内には石油輸出ルートとして著名なホルムズ海峡の航路があります。

経済は1970年にカーブス国王が開国を進めた事により、大きく経済成長。

オマーンの鉱業の中心は原油で、輸出額の76.7%を占めていて、天然ガスの産出もしているようです。

 

日本との関係

 

現国王スルタン・カーブースの祖父の先先代国王スルタン・タイムールは退位後に日本人の大山清子さんと結婚され、その子供が現国王の叔母にあたるブサイナ王女なのです。

オマーンの元国王と結婚ってデヴィ夫人よりスゴい!今の国王のおばあちゃんって事ですもんね☆

首都マスカットでは「オマーン・日本友好協会」が日本語教育をしています。2001年にはナシーブ・マスカット公園の敷地にオマーン平安日本庭園が開園されるぐらい、日本とオマーンの友好関係は良好なようです!




オマーン観光

 

オマーンはドイツ、フランス、イタリアなど、ヨーロッパからの観光客が多く、2017年には観光客が350万人を突破!

雄大な自然や郊外に残る伝統的な風景が人気です☆

治安が良いみたいなので安心ですね!

ただし5月〜9月は気温が40度にもなるので、オススメのシーズンは1、2月です!

オマーン観光には車は必須なので、免許がある方と一緒に行くようにして下さい。

 

オマーンのおすすめ観光スポット

 

スルタン・カブース・グランドモスク

マスカットにある、国王カブースの命によって建設された、オマーン最大のモスクです。

 

マトラスーク

スークとは市場という意味です。マトラ地区にあるマトラスークは、地元民も利用する現地ならではの雰囲気が楽しめるスークです。香水、カラフルなストール、金などのお店があり、見ているだけで楽しい場所です☆

 

ワヒバ砂漠

首都マスカットから比較的近いところで楽しめる砂漠です。砂漠としてイメージする砂丘を見ることが出来ますよ。

 

古都ニズワ

ここで絶対に見るべきなにはニズワフォート!17世紀頃に建てられたアラビア様式の要塞です。攻められてしまった時用に、ところどころ罠があります。それを探しながら最上階まで上がるのも一つの楽しみ方!最上階ではニズワの街並みの一部を見渡せます。日本やヨーロッパとは雰囲気がまるで違う要塞になってますよ。

 

世界遺産バハラ城塞

バハラの街自体が全長12kmの城壁に囲まれている城塞都市です。バハラ城塞は、13~14世紀頃に日干しレンガで建造。1987年に世界遺産に登録されるまではどこも修復されておらず、昔のまま残されていたそうです。

 

世界遺産アフラージュ(灌漑システム)

雨が少なく水が不足しているこの地では、ほんの少しの土地の高低差を使って、紀元後500年ごろに灌漑システムを完成させたと言われています。より公平に水を分け与えるため、日時計を利用して、厳格に時間を割り振って放水していたそうです。

 

ルブ・アル・ハリ砂漠

アラビア半島最大の砂漠がルブ・アル・ハリ砂漠です。アラビア半島の1/3を占め、オマーン、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、イエメンの4か国にまたがる砂漠です。オマーンでこのルブ・アル・ハリ砂漠を堪能するためには、マスカットから国内線で北部の街、サラーラに行って下さい。

 

乳香博物館(アル・バリード遺跡内)

世界遺産乳香の道の一部である、サラーラ近郊のアル・バリード遺跡の内部には、乳香博物館があります。オマーンの歴史や乳香の歴史、海洋国家としての歴史などが展示があります。内部には乳香専門店があり、乳香の香りは体調不良やアンチエイジングにも効果があるそうですよ☆

 

バット、アル=フトゥム、アル=アインの考古遺跡群

これらの遺跡群は紀元前3000年ごろ、メソポタミア文明にまで銅を輸出していた文化があったことを証明する重要な考古学遺跡とされています。ほとんどが石を積み上げた墓とされており、他に塔もありますが、使用用途はまだ解っていないそうです。

 

オマーンには世界遺産が4つあり、どれも中東アジアならではの歴史を感じることが出来ます。中東アジアに興味がある方はオマーン旅行オススメです☆

 

オマーン代表のFIFAランキングは?

 

82位(2018年12月20日発表時点)

日本vsオマーンの過去の戦績は8勝3分0敗で負けた事はありませんが、苦戦している事もあるので、油断せずしっかり勝って欲しいです!!




オマーン代表の注目選手は

 

オマーン代表の注目選手といえばGKアリ・アル・ハブシ選手ですが、今回は負傷により代表に参加することができませんでした。

オマーン代表としては守護神不在は痛手ですね。

 

おわりに

オマーンという国名は知ってましたが、どんな国なのかは全く知りませんでした。

今回なによりの驚きは現国王のおばあちゃんが日本人という事実!!世界では知らないところで日本人が活躍されているんですね☆

サッカーアジアカップ 日本vsオマーンは1月13日(日)22:30キックオフです!

みんなで応援しましょう!!

 

以上、サッカーアジアカップに出場するオマーンについてのまとめでした。

サッカーアジアカップ出場国のトルクメニスタンはどんな国?ランキングや注目の選手は?サッカーのアジアカップが開幕して、日本の初戦はトルクメニスタンですね! ところで「トルクメニスタンってどんな国?」って思いませんで...




ABOUT ME
aimiisan
兵庫県在住の30代。1歳の息子を育てるあいみーです☆ 食べること大好き!ディズニー大好き!妄想大好き! 子育て・お役立ち情報など日々感じたことを発信していきます♪